2014年3月20日木曜日

タイ4日目~(2013.11.24) バンコクで最後のショッピング&スパ

4日目は日曜日でしたので、まずは【チャトゥチャック・ウィークエンド・マーケット】へ行きました!
ここは前回も来たけど楽しい!
ほしいものがいっぱいあるか、といわれるとそういうわけでもないですが、宝探し的な楽しさがあるので、また旅行に来たときは絶対寄りたい場所です。
今回も前回も行った【Hem Aroma】で、今回はアロマグッズを買いました!(前回買ったのはランタンでした)
買ったものは最後にまとめますが、確か250~300バーツぐらいだったと思います。
香りの種類も、用量のバリエーションもかなりあるので居たら居るだけ悩んじゃうと思います。
あとはアクセサリー屋でブレスレット2本買いました。

後に行くスクンビット方面のお店で、この店で見たブレスが売られてるのを発見する訳ですが、もちろん盛った額でした。

ペット売り場も見に行きましたが、なんだか瀕死のウサギとか見てしまってちょっとショックでした。

そういえば前回はここで飲食は一切しなかったと思いますが、今回はマンゴーのシェーキのようなものを飲みました。
量はかなり多くておなかいっぱいになりましたが美味しかったです。

そろそろマーケットを出ようとした時に突然の雨があり、足止めをくらいました。傘は持ってなかったので・・・
でも長くはなかったので、あまり時間的に影響はでなかったのですが、一度ホテルに戻る予定を、そのまま次の目的地、【ニア・イコール】へ。


ここからは怒涛の日本人オーナーのショップめぐりです。
ニア・イコールはカフェ&レストランも併設してるのでランチを兼ねていきました!
1階がショップ、2階がカフェ&レストランです。
とてもキレイですが、人はあまり入ってなかったみたいです。
私はグリーンカレーランチにしましたが、色々なものがちょっとずつ、量も良い感じだと思います。
 

美味しかったですよ!
食後にショップを覗きましたが、ここでは何も買わず。

続いては【チムリム】(←リンクの記事の真ん中らへんに出てきます)へ。
ここには「ノニ石鹸」と「シルクのボディタオル」を目的に来たのですが、ちゃんと買えました!
店内はそんなに広くはないですが、結構色々なものが置いてありました。
先ほどウィークエンドマーケットで見かけたアクセもですけど。

買物の最後は【チコ】です。
ここはsoi53に入ってから結構距離があり、歩いてる途中何度も心配になりました。
行き止まり・・・?と思う頃に看板が見えてきて一安心でしたが。
ここは結構広いお店です。こちらにもカフェありますね。
あとは猫が居て癒されます!
フルーツ炭ほしいな、と思っていたのですが、割れそうなのでやめておきました。
今回行ったこの3件の中では、【チコ】がいちばん取り扱ってる物がいいかな、と思いました(個人的に)
結局は何も買わず、トイレをお借りしてお店を後にしました。


【チコ】からの帰り道、リスに遭遇。お供え物狙ってました!

この後はスパの予定です、が時間が少し空いたので【エンポリアム】内のカフェで少し休憩して、送迎の集合場所、「プロンポン」駅へ向かいました。

予約していたスパは【OASIS SPA(オアシススパ)】です!
バンコクには本当に沢山のスパがあり、かなり悩んだのですが、画像から見る印象が良かったことと、行程上も行きやすかったので決めました。

車で5分から10分ぐらいだったか(思ってたより長く乗ったのですが)で到着!
2店舗あるうちのsoi31店の方です。


そういえばオアシススパへはバンコク到着後一度連絡を入れなくてはならなかったのですが、そのことを3日目に【シラチャータイガーズー】の案内を依頼したオレンジスマイルツアーのタイ人ガイドさんに話したら、自分の電話でスパへ電話してくれて、スパの日本人と話すところまでつないでくれて助かりました。
重ね重ねありがとうございました!


待合室でカウンセリング?というか紙に体調などを記入して、いざお部屋へ!

 
ここで英語でバーッと説明されるわけですが、英語難民の本領発揮でほぼ勘でいきます(苦笑)。
予約していたのは「ヘアスパパッケージ」150分 3800バーツのものだったので、シャンプーをし、着替えをして待ってました。


 
部屋の奥の戸を開けるとそこは外で洗面台やシャワー、トイレがありますが壁やドアはありません。
丸見えなので結構親しい仲でないと微妙かもですね。
シャワーも二つありますが前後に並んでるのでかなり接近して浴びることになります(笑)

施術はまず「ヘアスパトリートメント」から。
これが結構長かったです。気持ちいいんですけどね。記憶が何度か飛びそうになりました。
次が「ボディスクラブ」。
後でメニュー見返したんですが、スクラブは種類が選べるというようなことが書いてあったのですが、選ぶ行程はなかったです。
最後に「アロマホットオイルマッサージ」です。
マッサージはタイの古式の要素も少しあるようなもので気持ちよかったです。

ちなみに部屋はやはり少し寒かったですね。途中で冷房切ってくれたのですが、ついてなくてもちょうどいいぐらいですよね。こっちは裸なので。
まぁ施術するお姉さんは暑くてたまらないかもですが。

総じて私は良かったと思います。
最後にぜひチップを渡したかったのですが、着替えた後また施術してくれた方に会えるかと思ってたのですが会えないんですね。
部屋と待合室の送迎係りと施術する人は完全に別で・・・
ということは「終わりました」といわれた瞬間にお金を取りに行って渡さなきゃいけなかったのかな?
・・・慣れないことは難しい。

会計終わって8時半ぐらいだったかと思いますが、また車でプロンポン駅まで送ってもらいました。

よるご飯は【ゲッダワー】にしようと決めてました。ここでカオソーイを食べるつもりでいたんです!
しかし行って見ると店は真っ暗。休みでした。
あとでガイドブックなど見直すと「日曜は休み」と・・・
日本人の感覚で飲食店が日曜休むって考えにくいですよね。残念。

せっかく最後のごはんなので、そこそこちゃんとしたものがいいと思い、私は前回行った「ソーンブーン・シーフード」はどうかと思ったのですが、その辺でいいじゃんとなり、スクンビット通り沿いの店に入ったのですが、日本人が数組居てココ日本?というような感じでした。

そんなこんなで最後は少し残念な感じで終了しました。

0 件のコメント:

コメントを投稿