2009年8月19日水曜日

8/18【41日目】こんなところで宗教勧誘

学校の帰り道、家の近所を歩いていたら男性に「日本人ですか?」と声をかけられた。
こっちに来て私のようなどこから見てもアジア人という人に対して、道を聞いてくる外国人にたまに会うので
また道を聞かれるのかなと思った。
その人は見た目は日本人が入っているような感じだったし、すごく自然な日本語だったので「はい」と答えると
すると何やら日本語で書かれた冊子を2冊とりだし、説明しだす。
実際は日本語は話せないらしく、それ以降はひたすら英語で説明されたけど、表紙を見て明らかに宗教と判明。
日本語で「興味がない」と言ってもあまり伝わってない模様。
とりあえず冊子を受け取って欲しい風だったので受け取ってあげた。

Fiesoleに行く途中友達に見せたところ「エホバの証人」と判明。
特に何か聞かれることはなかったけど、日本人を見つけたら冊子を渡すのが彼の仕事なんでしょうね。

0 件のコメント:

コメントを投稿