2009年7月24日金曜日

7/23【15日目】イタリアの「道」

道を歩いていると感じること
・石畳は歩きにくい
・アスファルトもでこぼこで歩きにくいところが多い
・犬のフンの数がハンパじゃない
・たばこの吸い殻が多い
要は綺麗じゃない。
犬のフンに関してはあの数からして、そもそも飼い主が片づけるという考えはないと思われる。
吸い殻も道に捨てるのが当たり前なのでしょう。
道路の清掃は定期的にやってるようですが、建築物が綺麗なものが多いだけにもったいない気がするんだけど、
この街(国?)が変わる日は来るんでしょうか?

ちなみに日本人以外の諸外国の人たちは、この状況をあまり汚いとは感じないらしいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿